news

多摩美術大学プロダクトデザイン学科の講師はじめました。


23 November 2020
本年度より多摩美術大学プロダクトデザイン学科にて、
シラスノリユキが「Visual Thinking」クラスの講師を担当しています。
(アイデアがその先にいる人とより繋がるものにするために、というようなことがテーマの授業です。)
この状況下ということで、完全リモート!の授業でしたが先日前期の授業が無事終了。
(もう、すぐに後期始まりますが)この環境下で色々大変な面もありますが、そこをポジティブに受けとめるべくっ!授業の一環として「刺激的なゲストを招いてのトークセッションを、ゲストのオフィスからライヴ配信〜!」というリモートならではの特別授業を設定しました。(ソーシャルディスタンス、守りながら)
トークセッション1回目のゲストはビジュアルデザインスタジオ「WOW 」ディレクターの於保さん。
作品の紹介交えてテーマについてのフリートーク。さすがのクオリティーの高さと、スケールの大きいWOWさんの作品が続々登場。それぞれの作品についての想い、ウラ話等々を涼しい顔で淡々と語る(←ズルいっ)於保さんのトークが、生徒のみんなにはかなり刺激的だったようです。いやー、リモートの授業も悪い面ばかりじゃないですね。
於保さんお忙しい中ありがとうございました〜、感謝!!
page top